ストロークの記事一覧

ストロークの記事一覧

ストロークの記事をお届けします。

10件の情報があります。

ポリガットに迷った時の選び方

ポリガットに迷った時の選び方

調子が戻ってきていたストロークが、また不調に逆戻りで、しかもよくわからなくなってきてしまいました。 フラットドライブのような打球ばかり打っている頃は良かったのですが、スピンを意識するようになって...

ストローク / スピン / ガット

>>記事を見る

フォアハンドのテイクバックがうまく決まらない

フォアハンドのテイクバックがうまく決まらない

この 2 ヶ月ほど、「テイクバックが大きい」「ラケットを下に下げない」と言う 2 つの課題克服に取り組んでいました。 テイクバックが大きいのは以前にも言われたことがあり、自分の中ではそれほど後ろに引い...

ストローク / ラケット / グリップ

>>記事を見る

ストロークは下半身の使い方も重要

ストロークは下半身の使い方も重要

ストロークが調子がいい時は、皆さんバシバシ打ち込めると思うのですが、打球の音が鈍くなったり、自分が思ったよりも打球が浅くなったり深くなったりすると、そこを調整しようとして余計にネットやアウトが増え...

コート / スクール / ストローク / メンタル

>>記事を見る

柔軟性と体幹ストレッチでストロークとサーブの威力アップ

柔軟性と体幹ストレッチでストロークとサーブの威力アップ

テニスの上達は練習量に比例する部分が少なからずあると思います。 しかし、ある程度の年齢になると練習量が疲労となり、肘や肩の痛み、ひどい時は怪我に繋がります。 これは、ボールの打ち方に問題がある...

ストローク / サーブ / 怪我 / トレーニング

>>記事を見る

ストロークの不調の原因を見つける簡単な方法

ストロークの不調の原因を見つける簡単な方法

テニスを始めて 1 年くらいの頃でしょうか。 それまでは、グリップテープもガットの張り替えと合わせてショップにお願いしていたので、自分で交換したことはありませんでした。 ただ、グリップテープは各...

ストローク / ラケット / ガット / グリップ

>>記事を見る

家でもできるボールがラケットに当たる感覚を養う練習

家でもできるボールがラケットに当たる感覚を養う練習

テニスが上手くいってない時は、家でテニスの練習をしようかなっと思い立つことも多いと思います。 しかし、家だとどうしても場所が限られるので、ラケットを使わないスイングの軌道やフォームの確認程度に限...

ストローク / ラケット / ボール / スライス

>>記事を見る

ストロークは脱力でラケットの軌道を意識しなくなる

ストロークは脱力でラケットの軌道を意識しなくなる

以前、「 トップスピンとフラットドライブでラケットを出す位置を意識する 」でも少し触れましたが、ストロークの際のラケットのヘッドの軌道をスクールのコーチに確認してみました。 ストローク自体は悪くな...

ストローク / ラケット

>>記事を見る

トップスピンは腕ではなく腰の回転を使うことを意識する

トップスピンは腕ではなく腰の回転を使うことを意識する

最終的にはトップスピンが使えた方がいいのと、相手コートに入る確率が高くなることもあって、テニススクールに通うとスピンを意識させられることが多いです。 しかし、「回転を意識して」っとレッスン中にコ...

ストローク / スピン

>>記事を見る

トップスピンとフラットドライブでラケットを出す位置を意識する

トップスピンとフラットドライブでラケットを出す位置を意識する

テニススクールで初めてストロークのスイングを教えてもらった時、肩の後方でラケットを立ててテイクバックして、そのまま脱力感で一旦ラケットのヘッドを下げ、そしてそこから前方へ振り上げる。 今だからこ...

ストローク / スピン

>>記事を見る

ストロークの好不調を感じたときに考えること

ストロークの好不調を感じたときに考えること

自分の納得できる球が打てている時はいいのですが、調子の善悪しだけでなく何かしっくりこない時期ってあると思います。 コーチによってもアドバイスは必ずしも同じとは限らないですし、雑誌で似たような悩み...

ストローク

>>記事を見る

テニススクール&コートの情報について

サイト内で紹介しているテニスコートの情報は、テニスコート管理者からの掲載依頼やテニスコート公式サイトで公開されている情報から成り立っております。

情報の正確性には細心の注意を払っておりますが、最終的には管理者発表の情報と照合をお願いいたします。

誤表記や掲載にふさわしくない内容がある場合は、お問い合わせから連絡を頂けると幸いです。

また、スクールやコートについてコメントも投稿できますので、お気軽に情報提供ください。

Copyright(c) 2017 北摂テニススクール&テニスコート All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com