初心者、初級者、初中級者のレベルの目安とは

初心者、初級者、初中級者のレベルの目安とは

初心者、初級者、初中級者のレベルの目安とは

自分の実力ってどのくらいかハッキリ言えますか?

テニススクールの場合、スクール内でランク分けがされているのが一般的ですが、「初心者」「中級者」「上級者」のような大雑把なものではなく、スクール独自のランク設定がされているところが多いと思います。

ランクの認定もスクールのコーチが独自に判定するので、初めてテニスをする人は必然的に一番下のクラスになると思いますが、経験者についてはコーチの判断に依存することになります。

一方、メンバーを募ってレンタルコートでテニスをしたり、草トーナメントのような試合では、「初級」「初中級」「中級」「中上級」「上級」「オープン」など、こちらも曖昧な表現となっています。


目次

NTRPによる細かいレベル設定

では、実際に自分が「初級」「初中級」「中級」「中上級」「上級」「オープン」のどの辺のレベルなのか、目安になるものは自分の経験値だけでは判断しにくいところがあります。

部活やサークルなど学生の頃から 1 年テニスをしている人と、社会人になってからスクールに週 1 回通って 1 年やっている人ではテニスをした時間も大きく異なります。

そこで、日本のものではなくアメリカのものになりますが、「全米テニス協会評価プログラム(NTRP)ガイドライン」というものがあります。

ここでは「初級」から「中級」くらいまでに絞って紹介したいと思いますが、自分の技量を少し辛口に評価したものを当てはめると良さそうです。

実際に認定をもらうには、正式なところで判定してもらう必要があるのでここでは目安としてください。

技術別の評価軸

技術については「フォアハンド」「バックハンド」「サーブ・リターン」「ボレー」などについて細かく判断材料が書かれています。Google 翻訳できれいに訳せなかったので大まかに紹介します。

レベル NTRP値 技量の目安
初心 1.0~1.5 テニスを始めたばかりで経験が少ない。
初級 2.0 「ストローク」「ボレー」「サーブ」がまだ狙ったところに打てていない。
初級 2.5 「ストローク」「ボレー」「サーブ」が安定しつつあり、ロブショットなど状況に応じた対応ができるようになってきた。
初中級 3.0 「ストローク」「ボレー」「サーブ」の左右のコントロールができつつあるが、まだ前後(浅い、深い)のコントロールが安定していない。
中級 3.5 「ストローク」「ボレー」「サーブ」は狙った球が打てるようになり、スピンなどを交えた安定感のあるプレーができる。

細かい技術よりも安定感

上記に「初心」「初級」「初中級」の大まかな判断基準を書いてみましたが、要は技術というよりも安定感でレベルが決まっていくようです。

強いショットやサーブが打てるようになっても、簡単なミスを犯したり、ポジショニングが悪いと試合で勝つことはなかなかできません。よって、同じくらいのレベルの人との安定したラリー、左右のコントロール、前後のコントロール、ロブやスピンなどの状況に応じたショット、これらが少しずつ安定してきたら自分の中で「初級」かなとか、「初中級」かななど自覚していくのがいいと思います。

参考カテゴリ

新着情報

テニスの基礎、最新の 10 件をお届けします。

テニスラケットを下取りをしてくれるお店やサービス

テニスラケットを下取りをしてくれるお店やサービス

新しいラケットを買うと、古いラケットを予備で持っていても使う機会は激減します。 予備なので、 メインラケットのガット交換のタイミングや、ガットが切れた時 くらいしか出番はないですからね。 逆に、...

>>記事を見る

オーパス(OPAS)の申し込み方法と利用者カードの取得方法

オーパス(OPAS)の申し込み方法と利用者カードの取得方法

「 OPAS(オーパス)で予約可能なテニス施設情報 」でも利用可能なテニスコートについては紹介していますが、今回は OPAS(オーパス)の申し込みから取得までの方法と、実際に OPAS を使った施設の予約についてまと...

>>記事を見る

初心者がテニスを始めて2年が経過しました

初心者がテニスを始めて2年が経過しました

テニスを始めて 2年 が過ぎました。 この 2 年間でテニスについて調べたこと、覚えたことなどをまとめておきたいと思います。 乗馬 をやめてから、何かスポーツをしたいなって思っていた頃に、錦織の全米...

>>記事を見る

テニスサークルや仲間募集の探し方

テニスサークルや仲間募集の探し方

テニスが楽しくなってくると、テニススクールのレッスン以外にもテニスをしたくなります。 多くの場合は、スクールで仲良くなったテニス好きな人に誘われて一緒にやったり、その繋がりで別の知り合いが増えた...

>>記事を見る

グリップテープの簡単な巻き方と貼り替え方

グリップテープの簡単な巻き方と貼り替え方

グリップテープの寿命は人それぞれですが、実際にショップやスクールのコーチなどに貼り換えてもらっていると、いざ自分で貼り替えようと思った時に躓きます。 グリップテープのパッケージを見れば、簡単なイ...

>>記事を見る

テニススクールの練習イベントには参加するメリットがある

テニススクールの練習イベントには参加するメリットがある

テニススクールのホームページを見てみると、スクールへの入会やレッスンスケジュールの他にイベント情報が掲載されているところが多くあります。 このイベント、大きくスクール内の大会(試合)と通常レッスン...

>>記事を見る

テニス初心者がガットを選ぶ際に考えること

テニス初心者がガットを選ぶ際に考えること

ガットを購入するとき 素材 を意識していますか? テニスを始めたばかりだと、 ラケット や シューズ 、 ウェア の購入から始まりますが、 ガット選び は適当になりがちです。 初めて購入するラケット は...

>>記事を見る

テニス初心者がラケットを買う時に考えること

テニス初心者がラケットを買う時に考えること

テニスを始める時、どのくらいの 初期投資 が必要になるでしょうか。 テニススクールの 体験レッスン に行く段階では、 ラケット や シューズ を無料でレンタルできるところが多いので、この時点で 大きな出...

>>記事を見る

テニススクールに通い始めて実感したこと

テニススクールに通い始めて実感したこと

テニススクールに通い始めて 1 年以上が過ぎましたが、上達したと感じる部分と、相変わらず同じミスをするなど進歩のない部分があります。 前者は新しいテクニックを覚えたり、スピードのあるボールが打てるな...

>>記事を見る

テニススクール&コートの情報について

サイト内で紹介しているテニスコートの情報は、テニスコート管理者からの掲載依頼やテニスコート公式サイトで公開されている情報から成り立っております。

情報の正確性には細心の注意を払っておりますが、最終的には管理者発表の情報と照合をお願いいたします。

誤表記や掲載にふさわしくない内容がある場合は、お問い合わせから連絡を頂けると幸いです。

また、スクールやコートについてコメントも投稿できますので、お気軽に情報提供ください。

Copyright(c) 2017 北摂テニススクール&テニスコート All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com